代表あいさつ

代表あいさつ

私は幼い頃から、サッカー選手になるのが夢でした。
運よくその夢が叶い、高校卒業後Jリーガーになることができました。しかし、その後プロサッカー選手として活躍することなく戦力外通告を受け、サッカーを辞めざるをえない状況になりました。
その後営業職に就き、ジールコミュニケーションズを設立致しました。

そんな中、サッカー選手時代から仕事をする中で苦しい時も楽しい時も思い続けてきたこと。それは、
「仕事が楽しいと人生が楽しい」
どんな職業であろうと、仕事を楽しんでいる人はきらきらと輝いて見えるものです。
私たちもそんな企業でありたい。

近年のインターネットの普及により、私たちの日々の生活儀式も様変わりする中で、
今まさに、「第三次情報産業革命」の渦中の中、事業展開出来ることに感謝しつつ、
インターネットを軸としたサービスを展開し、お客様、お取引会社様の
企業発展に貢献できる情報サービスを配信する企業であることを使命として、
自社開発、自社サービスにこだわり、社員一同これからも努力して参ります。

今後ともジールコミュニケーションズの挑戦に、
一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役  薮崎 真哉